玄米酵素

応援メッセージ

玄米酵素商品をご愛食いただいている有名人、著名人の皆様からいただいた応援メッセージをご紹介いたします。

つんく♂
音楽家、総合エンターテイメントプロデューサー

つんく様

独身時代、あまり体のことを気にかけておらず、ひどい蕁麻疹などの体調不良を起こしてしまいました。対処療法ではなく根本的に変えなければいけないと決意し、独学ですが食事療法を始めたんです。

食事療法の一環として始めた「おにぎりダイエット」では、おにぎり、野菜、味噌汁とともにハイ・ゲンキも食べました。ハイ・ゲンキは寝る前に食べると翌朝が違います。 食べ過ぎや飲み過ぎの後も、食べておくと安心ですね。

小泉 武夫
発酵学者、東京農業大学名誉教授

小泉武夫様

玄米はビタミンやミネラルが多く身体にいい食べ物ですが、組織が非常に硬くて分解しにくい食品です。ところが、玄米を麹菌で発酵させた玄米酵素は、玄米の成分が分解されているので吸収されやすい。発酵食品にはそういうメリットがあるのです。身体に発酵パワーを入れるつもりで玄米酵素を15年以上食べています。マグネシウムや亜鉛などのミネラルも豊富ですから、お陰で心穏やかに過しています。

野村 真美
女優

野村真美様

演技を極めていくうえで、集中力、忍耐力は絶対に必要。そのため、健康には気を使っています。女優としてだけでなく、一人の人間、一人の女性として常に良い状態をキープしておきたいと思っています。

健康食品もいろいろと試してきたのですが、「玄米酵素」はもう4年近く食べ続けていて、おそらく一生続けるのではないかと思います。私が健康食品を選ぶ基準にしているのが、妊産婦や授乳中の人もOKというもの。玄米酵素は40種類以上の栄養素が入っているし、忙しくて食事が不規則な時も基本栄養素が補えるという安心感がありますね。

山田 まりや
女優、タレント

山田まりや様

過酷なロケで崩した体調を食事改善で克服。食べ物で自分の体と心が変わることを実感しました。映画『不食の時代』に主演したことも、食に対する関心をさらに深めるきっかけとなりました。

玄米酵素ハイ・ゲンキは妊娠中に出会い、翌日から実感!出産は嬉しいことにスーパー安産!今も楽しく子育てしながら、1日に10〜12袋は食べています!

西邨 マユミ
マクロビオティック・ヘルス・コーチ

西邨マユミ様

アメリカを拠点に、世界各国でマクロビオティックを広める活動をしています。短大卒業後にマクロビに出会って良さを体感してから、アメリカで料理を学び、マドンナのプライベートシェフを通算10年務めました。若い人たちにも食事を見直して欲しいと思い、最近は「プチマクロ」と名付け、あまり難しくないマクロビを提唱しています。

玄米酵素は旅行の際、野菜がとれない時にはありがたい存在です。シリアルに混ぜるのも気に入っています。大概の物はマイナスの側面を持っているのですが、玄米酵素にはそれがありません。安心してとることができます。

白井 一幸
北海道日本ハムファイターズ 元球団コーチ・野球解説者

白井一幸様

食事や健康に関しては、結構気を使っています。選手時代も、酵素を補充するために果物や野菜を積極的に取っていました。現在は、朝食の果物と一緒に玄米酵素を食べています。トライアスロンなど激しい運動をした時に、食べているのといないのとでは、翌日の疲労度と回復力が違うと感じています。

運動も食生活も、何か行動を起こす時はしっかり意義づけをすることが大事です。自分でどう捉えるか、その捉え方の違いや習慣の差が、最終的に大きな差になってくると思います。

早坂 香須子
メイクアップアーティスト

早坂香須子様

メイク学校に通い始めた頃に取り組んだ食事療法で悩みが消えて元気になり、食事と植物が大事だということに気づきました。健康だけでなく、美しさの基本もやはり食事です。夜、家で食事をする時は土鍋で炊いた玄米と味噌汁、糠漬けなどの粗食にしています。

SNSで情報発信をしていると、「ジャンクフードがやめられない」というお悩みをお寄せいただくこともあります。そんな時には、「無理をせずにできることから始めてみたら」とか「玄米酵素を食べてみたら」と回答しています。私自身も玄米酵素は1日6袋食べています。

阿武松 広生
阿武松部屋親方

阿武松 広生様

現役時代、相撲取りとしては痩せ形だったため、太るためにたくさん食べていました。体は太るが、体調が悪くなってくる。体が大きくなるのと病気になるのとどっちが先かというような状態でした。
部屋を持つという目標を掲げた時点でなんとか解決しなければと思い、色々な本を読んで玄米がいいということに辿り着きました。ただ、玄米は消化が悪いので解決策がないかと調べている時に「玄米酵素」に出会ったのです。

それ以来ずっと、私はもちろん、部屋の力士たちも「玄米酵素ハイ・ゲンキ」を食べ続けています。食べているのといないのでは全く違います。

阿武咲 奎也
阿武松部屋 関取

阿武咲 奎也様

一番一番、集中して自分の相撲を取りきるために、体調管理、体重管理にしっかり取り組んでいます。食事に関しても気を遣っており、バランスよく食べるようにしています。足りないものはサプリメントで補っているのですが、以前はとにかくたくさん取っておけば良いだろうと。今はいろいろと勉強したので、自分にとって必要なものを適量取っています。

玄米酵素ハイ・ゲンキは、稽古が終ったすぐ後と食事の少し前にいつも10袋ずつくらい、1日3回ほど食べています。親方を含め、部屋の力士みんなが愛食中。健康維持に役立っていると思います。

川村 ひかる
タレント、健康管理士、美容コンサルタント

川村ひかる様

20代前半に、ストレスと不規則な食生活などから体を壊したのをきっかけに、健康管理士の資格を取得しました。食生活がとても大事だと学び、朝食と昼食は手作りの食事を取るようにしています。ぬか漬けは発酵食品なので毎日欠かしません。

腸の中がきれいになると肌もきれいになります。玄米酵素は発酵食品ですし、食物繊維も豊富。忙しい時はいつも携帯しています。特に炭水化物や油物を多く取った日には、しっかり食べるようにしています。

室谷真由美
女優、モデル、ビューティーフード研究家

室谷真由美様

仕事を通じて日本の伝統食を基本にしたマクロビオティックに出会い、自分の食生活が極端に偏っていたことに気づかされました。食事を変えることで体調が良くなるのを実感しましたが、毎日自炊するのは大変…。

そこでマクロビやベジタリアンの飲食店探しをスタート。ブログで公開するうちに講演活動や本の出版をするようになり人生が変わりました!
地方に行くと玄米を食べられないこともあるので、玄米酵素を必ず持参します。
玄米酵素があるのとないのとでは全く違います!